『TOKYO CALLING 2022』BRADIO、Ivy to Fraudulent Game、かりゆし58ら 第四弾出演者として56組を発表

『TOKYO CALLING 2022』BRADIO、Ivy to Fraudulent Game、かりゆし58ら 第四弾出演者として56組を発表

  • SPICE
  • 更新日:2022/06/23
No image

9月17日(土)から9月19日(月)の3日間に亘って新宿、下北沢、渋谷で開催される日本最大級のサーキットフェス『TOKYO CALLING 2022』の出演者第四弾が発表された。

BRADIO、Ivy to Fraudulent Game、SAKANAMON、かりゆし58、ヤユヨら56組の参戦が決定し、池袋Adm、新宿Marbleとのコラボステージも解禁された。

第四弾出演アーティスト

AIRFLIP / aoni / BRADIO / Bray me / BruteRocks / C Case / Conton Candy / HONEBONE / INKYMAP / Ivy to Fraudulent Game / Kanna / MoLse / NEATZ / PhatSlimNevaeh / pinfu / PLOT SCRAPS / POETASTER / SAKANAMON / SHIFT_CONTROL / STANCE PUNKS / Unblock / いつかの空蝉 / かりゆし58 / くだらない1日 / アルコサイト / イカスタンジャケット / ケプラ / サウナガール / バイリンジボーイ / ハローモンテスキュー / ヒステリックパニック / ヤユヨ / ルサンチマン / 韓流セレブレイト / 古墳シスターズ / 汐おん / 東狂アルゴリズム / 東京少年倶楽部 / 花冷え。 / 黒子首

〈池袋Admコラボステージ〉
KiNGONS / moll / Myベストテープ / THE FREE MAN / THE NUGGETS / サーカス船のプッケ / 助っ人集団☆ジャイアンツ / 忘れてモーテルズ
〈新宿Marbleコラボステージ〉
BLUESPRING / Liz is Mine. / THE KING OF ROOKIE / VERANPARADE / ザ・シスターズハイ / ザ・マスミサイル / チロと衛星 / 健やかなる子ら

さらに、今年もテレビ東京番組『ミュージックブレイク〜TOKYO CALLING TV〜』が放送される。MCには音楽が大好きな芸人はっしーはっぴー(コンピューター宇宙)を迎えて、『TOKYO CALLING』を中心とした音楽フェスの魅力に迫る。出演者情報やオーディションの様子など、イベントと連動した最新情報も届けられるとのこと。

現在、Eggsにてオーディションのエントリーを受付中。チケットの“オフィシャルローーング先行”も実施している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加