山手線、3周半しました。みんながやらかした「お酒のしくじり」エピソード

山手線、3周半しました。みんながやらかした「お酒のしくじり」エピソード

  • CanCam.jp
  • 更新日:2022/01/15

思い出したくない…。「お酒のしくじり」エピソード3選

お酒を飲むと気分が高まったりと、誰でも酔ってしまうもの。しかし「酒を飲んでも飲まれるな」というように、お酒を飲んで取り返しのつかない失敗をしてしまったことがある方も多いのではないでしょうか。

No image

楽しい時間になるはずが、つい飲みすぎて思わぬハプニングや失態を招いてしまうお酒。そんな失敗談を株式会社カクヤスがお酒好きな男女199名に行った調査結果を基にご紹介していきます!

Q.これまでにお酒を飲みすぎて失敗したことはある?

No image

ささいな失敗からそれなりの失敗、そして人に言えないほどの大きな失敗まで、実に93%の方が経験アリ。「私、失敗しないので」と断言できる方はわずか7%と、お酒好きに失敗談はつきもの、といえそうですね。では、どんな失敗をしてきたのでしょうか。

Q.どんな失敗をした?

No image

1位 記憶をなくした
2位 電車を乗り過ごした
3位 財布、携帯・スマホをなくした
4位 人に暴言を吐いたり、失礼な態度をとったりした
5位 トイレから出られなくなった

多くの方が経験アリなのが「記憶をなくした」「電車を乗り過ごした」。目が覚めたら家の廊下で寝ていたり、知らない駅にいたり。どうやって帰ったのだろうと頭をフル回転させますが、飲み会の後半からすっぽり記憶がなくなっているのですよね……。記憶はどこに行ったのやら。

また回答項目以外で目立ったものといえば「寝てしまった」。道ばたや公園ベンチで、中には他人の部屋の前など……お酒を飲んでいたら、いつのまにか所かまわず眠ってしまった人は少なくないようです。

では、ここで最大のしくじりエピソードを3つ厳選してご紹介します!

【1】起きたら……ここどこ?

「山手線3周半」
「横浜住まいなのに起きたら西川口だった。豊田、高尾の経験もある」

電車を乗り過ごしたパターンですね。間違えて反対方向に乗ってしまったのは可愛いものですが、ずっと寝てしまい往復・何周もしてしまう方々も。終電&違う駅で下車の場合、その後どうしているのか気になります……。

【2】いろんな意味で痛い目に

「ベランダから飛び降りて両足のかかとを骨折」
「酔っ払って転んで前歯を折り、インプラントになった。100万円以上の出費でした」

何で飛び降りようとしたのか不明ですが、身体も痛いですし、予想もしていなかった大きな出費も痛すぎますね……。きっとお酒の怖さを身をもって感じたことでしょう。

【3】周りの人にも迷惑

「主人にもらったブルガリの指輪を、もらって2日後の飲み会の帰り、電車で落としてなくした」
「バッグ、財布、携帯、鍵、実印とお金と記憶がなくなりました。いろいろと不正利用され、妻にはこっぴどく叱られました」

自分自身のみならず、家族にも迷惑をかけたようでダメージは大きいもの。財布や携帯はよく聞く話ですが、指輪や実印、カギもとなると辛いですね。迷惑をかけた相手には心の底から謝罪をしなくてはなりませんね。

No image

しかしこれだけ失敗をしていても「もうお酒は飲みたくない」と頭を抱える人は4%とごくわずか。結局お酒で失敗してもくよくよせず、言い訳せず、お酒を楽しむことをやめない、そしてまた失敗を繰り返してしまうようですね。

Q.自分の適量を知っていますか?

No image

なんと自身の適量を知っている方は96%も! わかっているのに、ついつい飲んでしまうのがお酒。それゆえ「二日酔いがひどくて会社を早退した」という人も。お酒好きにとって二日酔い対策は永遠のテーマですよね。

Q.お酒で失敗したとき、周囲はどんな反応だった?

【1】笑って受け入れてくれる

「爆笑してました」
「笑い話にしてもらえたので気が楽になった」
「笑ってまた飲もうと言ってくれた」

笑って許してもらえるうちは、まだしくじりの程度は軽いものなのかもしれませんね。または、自分もしくじり経験があるから人に強く言えないだけかもしれませんね。

【2】歩み寄ってくれる

「心配してくれて介抱してくれた」
「酔っ払った時はお互いさま!」
「『そんなときもある』の一言」
「もういい加減気をつけてねって子どもたちに言われました(汗)」

気遣ってくれたり、共感してくれたり。自己嫌悪になりそうなほどしくじった時にかけてくれる優しい言葉ほど身に染みるものはありません。中でも子どもからの一言は胸をつかれそうですね。

【3】叱ったり、きつい言葉や態度をとられる

「あきれられ、叱られた」
「次、泥酔したら離婚」
「人がどんどん離れていった。失った信用は戻らない」

しくじり度合いがマックスになると、こういう態度をとられてしまっても仕方がありませんよね。信用を失うのは一瞬ですが、一度失った信用を取り返すのは大変なもの。周りの人のため、自分の為にもお酒との付き合い方を今一度考えたいですね◎。

適量を超えて飲み過ぎてしまうためにしくじってしまうもの。何度も「お酒でもう失敗しない」と心に誓ったことがある方も多いでしょう。本当に「お酒は適量に」してくださいね! (齋藤有紗)

情報提供元/株式会社カクヤス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加