杉村太蔵、スーパークレイジー君に対抗心?「『料亭行ってみたい』ってやつの方が...」

杉村太蔵、スーパークレイジー君に対抗心?「『料亭行ってみたい』ってやつの方が...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

元衆院議員のタレント、杉村太蔵(41)が21日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。埼玉県戸田市議選(1月31日投開票)に「スーパークレイジー君」(本名・西本誠)の名前で立候補し、特攻服姿で選挙運動して初当選した男性市議(34)についてコメントした。

この日の番組では、「スーパークレイジー君」市議に対し、居住実態がないとして当選の無効を求める異議申し出が市選挙管理委員会にあったことなどを紹介した。

同局の山本里菜アナウンサー(26)から「お騒がせ議員といえば太蔵さん。元祖・スーパークレイジー議員として、異色の議員についてどのように考えてますか?」と水を向けられた杉村は「おっしゃる通りですね」と苦笑い。「スーパークレイジー君の公約ってごく普通の公約ですからね。当選直後に『料亭行ってみたい』ってやつの方がよっぽどスーパークレイジーだなと思います」と自虐した。

さらに、杉村は「私なんて当選して3日後に全国民に謝罪会見した男ですから」となぜか自慢げに語ると、「これね、憲政史上最短なんですよ。しかも違法行為でもなく、差別発言でもない。ただただ幼稚な発言で謝罪会見したんです」と続け、爆笑を誘った。

No image

杉村太蔵

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加