【8月の開運壁紙】恋愛運は「食パン」、仕事運は「あんみつ」の画像で運気アップ!

【8月の開運壁紙】恋愛運は「食パン」、仕事運は「あんみつ」の画像で運気アップ!

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2020/08/02
No image

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

■8月の運気の特徴は?
【影響を受ける星】二黒土星
【象徴する色】黄色
【キーワード】「誠実な努力」「不動の精神」「結果を焦らない」……etc.
【主な象意】大地、洞窟、老木、コケ、四角、平面、甘味、庶民的、勤勉……etc.

8月は、万物を育む大地の象徴である「二黒土星」の影響を受けます。「努力」と「忍耐力」が、未来を切りひらくための大きな切り札となります。周囲に惑わされず、足元を固め、やるべきことを1つずつ片付けていきましょう。すぐに芽吹かなくとも、地面の下の種はゆっくりと根を伸ばし、発芽する春を待ちかまえています。焦らないことが肝要です。

それでは運気別に、8月オススメの開運壁紙を紹介します。

■恋愛運アップの壁紙……食パン
8月は、なかなかチャンスに恵まれず、不安や焦りを感じやすい月ですが、誠意と思いやりを持って過ごすことが好運を呼ぶカギとなります。そんな恋愛運アップさせる画像は、こんがり焼きあがった「食パン」。気になる相手との波長を合わせ、雰囲気をよくする手助けをしてくれるでしょう。出会い運をアップは、大地のエネルギーあふれる「雑穀パン」を。あなたの隠れた魅力を見抜いてくれる、ステキな異性を引き寄せてくれます。

■金運アップの壁紙……屋久杉
8月の金運は比較的安定していますが、大穴狙いは大ケガを招きかねません。金銭の貸し借りもトラブルをのもと。地道に努力することで、少しずついい方向へと向かっていきます。金運アップには、「屋久杉」の画像が効果的です。できるだけ、年数を感じさせる大きなものを選んでください。現状の停滞を吹き飛ばし、財を築くための気運を呼び込んでくれます。臨時収入運を上げたいときは、「コケが付着している」ものが吉です。

■仕事運アップの壁紙……あんみつ
仕事運は「あんみつ」の画像がいいでしょう。決断力と行動力を高めてくれます。仕事上の人間関係運が気になる人は、「四角い寒天の入っているもの」を。苦手な人や、相性のよくない相手とも落ち着いて交流できるようになります。また、8月は「信頼」が仕事運を左右するので、誠実な仕事ぶりと謙虚な態度を心がけて。行き詰まったときは信頼できる人に意見を求めると、有益なアドバイスがもらえるでしょう。

■健康運アップの壁紙……洞窟
疲労やストレスが不調につながりやすい月。ゆっくり休むことを心がけましょう。健康運アップには、「洞窟」の画像です。大地のエネルギーが、疲れた身体をやさしく癒やしてくれます。「キレイ」「行きたい!」と思えるものを選びましょう。ダイエットをすえるなら、「カロリーコントロール」が吉。栄養バランスを考えた規則正しい食事を意識しましょう。白米を玄米や雑穀米に変えるのも有効です。ただし、暴飲暴食には気をつけて。

長かった梅雨が明け、本格的に暑い夏がやってくる8月。まだまだ我慢強さが必要になりそうな運気ですが、この時期の努力は必ず報われるはず。小さな積み重ねが、後に大きく花開いていくでしょう。
(馬場小歌)
※画像出典/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加