臭いの原因!トイレの隙間をコーキング

臭いの原因!トイレの隙間をコーキング

  • folk
  • 更新日:2021/04/08

トイレの臭い対策

臭いの原因って知っていましたか?

トイレ掃除をしても「何だか臭う…」という方は床と便器の隙間が原因かもしれません。トイレトレーニング中のお子様や男性で立って用を足されるなど気が付かない内に便器の外側をつたって隙間に入り込んでいます。その汚れが溜まって臭いの原因になってしまうんです。今回は汚れが入り込まないような対策をご紹介します!

専用のコーキング剤を使用

床と便器はほんの僅かな隙間しかないので掃除がしにくいのでコーキングをして対策をします。以前IHの周りにつけるカバーで隙間を埋めていましたが太くてやりづらかったので今回は「トイレのスキマフィル」という専用のものを使用しました。

トイレ掃除はクエン酸がオススメ

尿石はアルカリ性なのでクエン酸と相性が良いです。今は泡タイプのクエン酸スプレーという便利なものもあるので(泡でなくてもOK)それを隙間に吹きかけて私は爪楊枝など先端が細いもので隙間を掃除しています。

コーキングしていこう!

コーキングは慣れるまで少し難しいですが透明なのでガタガタでもほとんど目立ちません。綺麗にコーキングしたい方はマスキングテープで養成、コーキング剤をヘラや指などで撫でて均一にすると綺麗になると思います♪コーキングは約24時間でかたまります。

これ1本でトイレ2つ分は余裕です

1階と2階のトイレで使用しましたがそれでもまだコーキング剤は余っていました。本来は1回で使い切るものではありますが勿体なかったので先端部分にラップ+輪ゴムして保管。3ヶ月後に使用しても問題なく使えました!トイレが臭って掃除が大変になる前に対策してみてください!

__mika.home

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加