川崎高津RC 特別市を福田市長に学ぶ 区内のホテルで合同例会〈川崎市高津区〉

川崎高津RC 特別市を福田市長に学ぶ 区内のホテルで合同例会〈川崎市高津区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/11/25

川崎高津ロータリークラブ(森山圭介会長)と川崎鷺沼ロータリークラブの合同例会が11月15日、ホテルARUKSPで行われ、会員やゲストら60人超が集まった。

当日のゲスト卓話は、福田紀彦川崎市長=写真。「新しい政令都市の在り方」と題し、特別市について語った。福田市長は、二重行政を解消することで経費削減にもつながるなどのメリットをあげ、「市内分権により、より身近な課題を区で対応できる。多くの団体を巻き込んだ特別市のムーブメントを」と呼び掛けた。

またソプラノ歌手の奈良原繭里さんとピアノ奏者の下岡達朗さんによるコンサートも行われ、来場者は、美しい歌声に酔いしれていた。

No image

タウンニュース高津区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加