【新潟】トップチーム選手1人が新たにコロナ感染 チーム5人目の陽性判定

  • 日刊スポーツ(サッカー)
  • 更新日:2022/05/14

J2のアルビレックス新潟は14日、トップチームの選手1人が新たに新型コロナウイルスの陽性診断を受けたと発表した。

13日までにリーグ規定の定期抗原定性検査、クラブ独自の抗原検査では陰性判定を受けていた。だが13日のクラブ独自のPCR検査で精査が必要と判断され、医療機関でのPCR検査を受検し、同日午後に陽性と診断された。クラブではこれまでに選手4人が陽性判定を受けている。

15日の第16節町田戦(町田GIONスタジアム)について、クラブはリーグ規約等に基づき、試合当日のスクリーニング検査を実施した上で、条件を満たした選手、スタッフで出場するとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加