LiSA ニューシングル『dawn』MVは極寒の海沿い&薄着で撮影「よく風邪ひかなかったな~」

LiSA ニューシングル『dawn』MVは極寒の海沿い&薄着で撮影「よく風邪ひかなかったな~」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2021/01/21
No image

LiSAが、1月12日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。13日(水)リリースの新曲『dawn』について、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が感想を伝え、楽曲への思いやミュージックビデオ撮影時のエピソードを聞きました。

No image

さかた校長:昨年末のレコード大賞受賞おめでとうございます!

LiSA:ありがとうございます!

こもり教頭:いや、すごいっすよね。同じフィールドにいる自分としては、そこからの流れが……30日に大賞を受賞されて、大みそかに紅白歌合戦に出るという。やっぱりすごくかっこいいと思うし、誇らしいし、気合いも入りました。

LiSA:たしかに……レコード大賞をいただいたあとの紅白歌合戦というのは、ひとつ自信をもらった状態なので「もらってきたよ~っ!」みたいな(笑)。画面の向こうのみなさんに、惜しみなくお届けするぞ、という気持ちでした。

さかた校長:いや~届いていましたよ。SCHOOL OF LOCK! ファミリーとして、余計にうれしかったです。

No image

さかた校長:LiSA先生は、1月13日にニューシングル『dawn』をリリースされます。おめでとうございます!

LiSA:ありがどーん!

こもり教頭:どーん!

さかた校長:「どーん」って発音は……?

LiSA:本当は「dawn(dɔːn)」なんですけど、難しいし文字で表しにくいじゃないですか。だからめでたく「どーん!」で(笑)。

さかた校長:「ど~ん!」でいいんですか?!

LiSA:はい。「どーん!」で!(笑)。

さかた校長:(笑)。2021年の幕開けを飾るすごくロックな曲ですけど、誠実に生きるということは、楽しいことうれしいことだけじゃなくて、悲しいことや悔しいことなどの自分の感情に向き合って、嘘をつかずに寄り添うことなのかなって。この曲を聴いて思いました。

LiSA:うんうん。

さかた校長:やっぱ、悲しいことや悔しいことに寄り添うのって、しんどいじゃないですか。でもその先に、自分を褒めてあげられる自分がいると思うんで……自分の気持ちに誠実に、正直に、生きていきたいなと思いました。

LiSA:ありがとうございます。

さかた校長:LiSA先生は、どういった思いでこの曲を作られたのですか?

LiSA:(昨年春の)自粛期間中、何もできないのに毎日朝を迎えることに、むなしさや不安があったんです。“予定していたことができるかわからない……”、“どんどんなくなっていく……”、“これからどうなっていくんだろう……”という、「明けるか」「明けないか」の狭間だったと思うんですけど。

さかた校長:はい。

LiSA:そんな1年を送ってきて、ニューシングル……2021年最初のラブレターとして、私が歌うべきことって何だろう? と、半年前、考えながら作っていました。

こもり教頭:うん。

LiSA:でも、半年後に明けているかどうかがわからない、という不安もあって。だけど、今自分が感じているこの気持ち……これが明けていくかどうか? ということよりも、いつだって私たちはそれを迎えに行って、明ける日が来たときにお祝いしてきたなって。だから、そういう幕開けを迎えに行くような気持ちで、それを温かく受け入れながら進んで行く感情を歌えたらいいな、と思って制作しました。

【LiSA 『dawn』 -MUSiC ViDEO-】

さかた校長:MVも、めちゃめちゃかっこよかったです。夜明け前の……(前回のシングル曲)「炎」が“赤”なら、これは“青”のイメージでした。静かで強い青の炎イメージなんですけど、カメラワークも含めてすごい躍動感で、生命力がほとばしっている感じがしました。めちゃめちゃパワーをもらったんですけど、めちゃめちゃ寒くなかったですか?

LiSA:めちゃめちゃ……! 寒かったです(笑)。今日もすごく寒いですけど、このミュージックビデオを撮った日も“全国的に雪が降ってまーす!”みたいな日だったんですよ。

こもり教頭:えー!

LiSA:なんなら、ちょっと雪降ってたもんね(笑)。

さかた校長:マジですか?! 海沿いですし、マジ寒いですね。

LiSA:そうなんですよ! 海沿いって風がすごいんですよね。風は冷たいわ、雪はパラパラ降ってくるわ、私薄着だし……(笑)。

こもり教頭:唯一装備している足のやつも破れていますしね(笑)。

LiSA:(笑)。

さかた校長:あれは致命傷の薄着ですよ。

LiSA:そうなんですよ! でも生命力を感じるような……私たちはココにいるんだよ! という狼煙を立てるような気持ちで歌っています。

さかた校長:僕が感じた躍動感は、大自然の風の強さ込みの生命力の塊だったんですね。

LiSA:そうですね(笑)。でも風邪ひかなくてよかった~! だって、12月の中旬だよ?

こもり教頭:それは寒いな~。

LiSA:私、けっこうギリギリじゃない?! 「年末あるよ~!」って(笑)。

さかた校長:たしかに! いちばん大事な舞台があるのに!

こもり教頭:逆に「ここで風邪をひいている場合じゃない!」というのが、生命力となってみなぎっているのかもしれませんね。

LiSA:(笑)。

LiSAがレギュラー出演している当番組内のコーナー「LiSA LOCKS!」は、毎週金曜午後11時から放送中です。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年1月20日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加