修正液で偽装...4.6億円横領か 大胆手口が明らかに

修正液で偽装...4.6億円横領か 大胆手口が明らかに

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/12
No image

動画を見る(元記事へ)

経理担当が4億6000万円を横領した大胆な手口が明らかになりました。

松原秀美容疑者(59)は2014年から2018年までに勤めていた名古屋市の解体工事会社の金を知人男性の口座に90回にわたって振り込むなどして、約4億6000万円を横領した疑いで逮捕されました。

ANNが入手した銀行の振り込み明細書のコピーには知人男性の口座に繰り返し現金が振り込まれたことが記録されていました。

被害に遭った会社の社長によりますと、松原容疑者は振り込み後に、明細書にある知人男性の名前を修正液で消し、下請けの会社名に書き換えたうえで社長に提出していました。

警察の調べに対し、松原容疑者は容疑を認めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加