バンダイナムコアミューズメント、新規IP「ポラポリポスポ」を発表 カバー曲MVなど動画4本を公開

バンダイナムコアミューズメント、新規IP「ポラポリポスポ」を発表 カバー曲MVなど動画4本を公開

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2023/01/25

バンダイナムコアミューズメントは1月24日、キャラクター創出からCG&リアルコンテンツの提供まで、一気通貫で仕掛ける新規IP「ポラポリポスポ」を発表(IP:Intellectual Property、キャラクターなどの知的財産)。今後オリジナルIPとして、バンダイナムコアミューズメントの自社施設を中心にCGライブ、体験型リテールイベント、オフィシャルグッズの販売など自社のリソースを活用した各種マーチャンダイジングを実施する予定だ。

ポラポリポスポは、2018年よりバンダイナムコアミューズメントが企画運営する施設型キャラクターCGライブイベント「CG STAR LIVE」の公演と、YouTubeで映像コンテンツを配信し、キャラクターとその物語を展開する。

ポラポリポスポ」は“空想・創造・共創”をキーワードに自由な創作の世界を開き、キャラクターやストーリーに触れた人たちとその素晴らしさを一緒に体験し、成長していくことを目指したクリエイションIPプロジェクト。2023年1月〜3月まではパイロット版として、30本の映像コンテンツを全て無料で公開する。

キャラクタービジュアル原案として、人気イラストレーターの赤倉氏を起用。個性の異なる2つのバンドグループ、それぞれに所属する8人のアーティスト(キャラクター)たちを、豪華声優陣と話題のVTuberグループ「ホロスターズ」が担当する。

1月24日はミュージックビデオやトーク番組、ラジオドラマ等、4本の映像を公開した。今後も「ポラポリポスポ公式YouTubeチャンネル」にて順次、IPの世界観を表現した様々な種類の映像コンテンツを公開する。

2月9日には、本プロジェクトのオリジナル楽曲「Endless Blue」のミュージックビデオを公開予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加