爆問・田中 統合合併された母校の校歌作曲者に驚き「うっそ!マジ?マジか...」

爆問・田中 統合合併された母校の校歌作曲者に驚き「うっそ!マジ?マジか...」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(56)が2日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)に出演し、統合・合併された母校の意外な事実を知り、驚く場面があった。

No image

爆笑問題の田中裕二

田中が通った東京・中野区の中野八中はこの春、少子化に伴い、同区の中野四中と統合され、明和中と名前を変えてこの春に開校した。田中と同じ八中出身のリスナーからのメールに、田中は「(統合は)知ってます」と明かしたが、このリスナーからはさらに新情報が。相方の太田光(55)が「明和中学の校歌の作詞、作曲は何と尾崎亜美さんだそうです」と続きを読み上げると、田中は「うっそ!マジ?マジか…」と驚きを隠せない様子だった。

田中がさらに「すげえ、尾崎亜美さんが…。もう関係ないけど、でも一応、俺の母校みたいなもんじゃないですか?」と話を続けようとすると、太田は「違います!」とぶった切り、笑わせていた。

自分たちの世代に近いミュージシャンが校歌を提供する時代になったことに、太田は「年齢なんだろうね。我々が当時、若くてミュージシャンと思ってた人たちが、校歌を作る立場になってる」と感慨深げ。さらに、「そのうちAdoが…『うっせえわ』みたいな校歌を作るんだろうね」と想像をめぐらせ、TBS良原安美アナウンサー(25)は「新しいですね」と笑っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加