阪神2軍はソフトバンクに敗れ、連勝記録は「18」でストップ 佐藤輝3三振

阪神2軍はソフトバンクに敗れ、連勝記録は「18」でストップ 佐藤輝3三振

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/09/15
No image

4回、右飛に倒れた阪神・佐藤輝明=西宮市・甲子園球場(撮影・林俊志)

(ウエスタン・リーグ、阪神1-5ソフトバンク、15日、甲子園)阪神2軍はソフトバンクに敗戦。先発の二保が一回に1死一、三塁のピンチを背負うと、アルバレスに3ランを被弾。七回には3番手・岩田将が、代打・水谷に左中間へソロを運ばれた。

打線はソフトバンク先発・大関を打ち崩すことができなかった。六回に一、二塁と好機を作り、2番手・尾形から陽川が左前適時打を放ったがこの1点に終わった。3試合連続で「4番・右翼」に座った佐藤輝は4打数無安打、3三振と沈黙した。

阪神2軍は7月30日のオリックス戦(鳴尾浜)から1分けを挟んでファーム新記録の18連勝をマークしていたが、7月28日のソフトバンク戦(タマスタ筑後)以来の黒星で連勝記録はストップした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加