2022年注目の「レッセンス」新作:究極のシンプル

2022年注目の「レッセンス」新作:究極のシンプル

  • 時計Begin
  • 更新日:2022/11/25
No image

新作「Type8」は、強くカーブした風防の屈折率を操作するため、ダイヤルもドーム型に。すべての表示はディスク式で、各ディスクが公転・自転して時刻を示す。独創性を極めたレッセンスから、ミニマルな2針モデルが初登場。チタンで軽量に装った。

No image

Type8/シンプルさがさらに高まった。ケースはチタン製で、ストラップを含む時計の総重量はわずか42g。自動巻き。径42.9㎜。チタンケース。ブルーレザーストラップ。3気圧防水。178万7500円。発売中。

オールブラックモデルにも注目だ!

No image

Type 3 BBB/3つの小ディスクは上が曜日表示、右がオイルの温度計、左が時針。さらに外周で日付を示す「Type 3」を初モノトーンで。自動巻き。径44㎜。チタンケース。アンスラサイトストラップ。3気圧防水。462万円。発売中。

お問い合わせ:レッセンス公式サイト

[時計Begin 2022 SUMMERの記事を再構成]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加