200本がわずか2週間で完売した「日本盛 オーク樽 純米酒<8年熟成>」限定再販スタート

200本がわずか2週間で完売した「日本盛 オーク樽 純米酒<8年熟成>」限定再販スタート

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/06/11
No image

200本がわずか2週間で完売した「日本盛 オーク樽 純米酒<8年熟成>」限定再販スタート

もっと画像を見る

日本盛は、「日本盛 オーク樽 純米酒<8年熟成>(500ml)」を、300本限定で発売している。

同商品は、今年2月に限定販売。会員先行分を含めた200本が2週間で完売した。今回、第1弾の樽と共に寝かされていた純米酒で、最後の樽となる2樽目が醸造完了。300本限定で販売されることが決まった。

なお、同商品は、2012年9月からウイスキーやブランデー等の貯蔵に使用される「オーク樽(樫樽)」に純米酒を貯蔵し、8年間の熟成期間を経てようやく発売に至った品。8年間の樽熟成により、オーク樽特有の芳醇でバニラの様な甘い香りと燻製された香りがつき、さらに、熟成によってまろやかで奥深い甘みを感じる濃醇な味わいに仕上がっているという。オンライン限定販売で、価格は5,500円。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加