サンウルブズ大久保HC「代表の座つかみとろう」日本代表戦へ気合

サンウルブズ大久保HC「代表の座つかみとろう」日本代表戦へ気合

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

日本代表戦に向けて思いを語るサンウルブズの大久保直弥ヘッドコーチ

引き立て役にはならない-。

ラグビー日本代表と12日に強化試合(静岡・エコパスタジアム)を行うため、特別再編成された「サンウルブズ」の大久保直弥ヘッドコーチ(45)がチームの雰囲気を評した。

事前の静岡合宿は6日にスタート。そこに日本代表の大分・別府合宿から、8日夜に合流した9人を合わせて戦う。準備期間の短さが懸念されるが、大久保HCは「誰1人『ジャパンの引き立て役になろう』と思って、準備している選手はいない。真剣勝負の中で『代表の座をつかみとろう』という気概は、1人1人が持ってくれている」と力を込めた。

先発CTBの梶村祐介(25=サントリー)は、代表の別府合宿メンバーに選出されなかった。「日本代表と(試合を)できる機会は、おそらくこれが最後になる。この試合の評価が、少なからず秋(の代表メンバー)に影響すると理解している」。帝京大から19年にトヨタ自動車へ加入したロックの秋山大地(24)は「(代表の)ジョセフ・ヘッドコーチに直接見てもらえる試合。ロックとして、1選手として、自分の持ち味をいかに出せるかに、フォーカスしてやっています」とアピールを誓った。

【サンウルブズメンバー】

〈1〉森川由起乙(サントリー)

〈2〉庭井祐輔(キヤノン)

〈3〉北川賢吾(クボタ)

〈4〉長谷川崚太(パナソニック)

〈5〉ヘル・ウベ(ヤマハ発動機)

〈6〉リアキ・モリ(日野)

〈7〉エドワード・カーク(キヤノン)

〈8〉ベン・ガンター(パナソニック)

〈9〉荒井康植(キヤノン)

〈10〉山沢拓也(パナソニック)

〈11〉尾崎晟也(サントリー)

〈12〉梶村祐介(サントリー)

〈13〉ディラン・ライリー(パナソニック)

〈14〉高橋汰地(トヨタ自動車)

〈15〉野口竜司(パナソニック)

〈16〉彦坂圭克(トヨタ自動車)

〈17〉三浦昌悟(トヨタ自動車)

〈18〉浅岡俊亮(トヨタ自動車)

〈19〉秋山大地(トヨタ自動車)

〈20〉布巻峻介(パナソニック)

〈21〉中嶋大希(NEC)

〈22〉前田土芽(NTTコミュニケーションズ)

〈23〉鹿尾貫太(ヤマハ発動機)

〈24〉竹山晃暉(パナソニック)

【日本代表メンバー】

〈1〉稲垣啓太(パナソニック)

〈2〉坂手淳史(パナソニック)

〈3〉バル・アサエリ愛(パナソニック)

〈4〉ビンピー・ファンデルバルト(NTTドコモ)

〈5〉ジェームス・ムーア(サニックス)

〈6〉リーチ・マイケル(東芝)

〈7〉小沢直輝(サントリー)

〈8〉アマナキ・レレイ・マフィ(キヤノン)

〈9〉茂野海人(トヨタ自動車)

〈10〉田村優(キヤノン)

〈11〉ゲラード・ファンデンヒーファー(クボタ)

〈12〉中村亮土(サントリー)

〈13〉ラファエレ・ティモシー(神戸製鋼)

〈14〉レメキ・ロマノラバ(サニックス)

〈15〉山中亮平(神戸製鋼)

〈16〉堀越康介(サントリー)

〈17〉クレイグ・ミラー(パナソニック)

〈18〉垣永真之介(サントリー)

〈19〉ジャック・コーネルセン(パナソニック)

〈20〉テビタ・タタフ(サントリー)

〈21〉ピーター・ラブスカフニ(クボタ)

〈22〉斎藤直人(サントリー)

〈23〉松田力也(パナソニック)

〈24〉シェーン・ゲイツ(NTTコミュニケーションズ)

〈25〉シオサイア・フィフィタ(近鉄)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加