バルセロナ対レアル・マドリード、予想スタメン&フォーメーション。エル・クラシコのピッチに立つのは?

バルセロナ対レアル・マドリード、予想スタメン&フォーメーション。エル・クラシコのピッチに立つのは?

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2023/03/19
No image

【写真:Getty Images】

●バルセロナの予想スタメンは?

ラ・リーガ第26節、バルセロナ対レアル・マドリードが現地時間19日にカンプ・ノウで行われる。世界大注目のエル・クラシコに、果たして両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずは、ホームのバルセロナのスタメンを予想する。

バルセロナはチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の両コンペティションで早期敗退を強いられたものの、ラ・リーガでは圧倒的な強さを誇示しており、現在2位マドリーに9ポイント差をつけて首位に立っている。今回のエル・クラシコで勝利すれば勝ち点差は12に広がり、ほぼ優勝を手中に収めることができるが、果たしてどうなるか。

スタメンは以下を予想する。

GKは今季絶好調のマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン。最終ラインには右からロナルド・アラウホ、ジュール・クンデ、アンドレアス・クリステンセン、アレハンドロ・バルデが並ぶだろう。

アンカーはチームの心臓セルヒオ・ブスケッツ。ペドリがこの試合を欠場するため、インサイドハーフはフレンキー・デ・ヨングとフランク・ケシエが務めるはずだ。

ウスマン・デンベレ不在の右ウィングはハフィーニャ、左ウィングはガビを予想する。そして中央にはロベルト・レバンドフスキだ。ここ最近は怪我の影響もあってやや静かだが、大一番でエースとしての仕事を果たすことができるだろうか。

【画像】バルセロナ、レアル・マドリード戦の予想フォーメーション

●レアル・マドリードの予想スタメンは?

ラ・リーガ第26節、バルセロナ対レアル・マドリードが現地時間19日にカンプ・ノウで行われる。世界大注目のエル・クラシコに、果たして両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイのマドリーのスタメンを予想する。

今季のマドリーはハードなスケジュールの影響もあってリーグ戦での勝ち点取りこぼしが目立っており、25試合を終えた時点で首位バルセロナに9ポイント差をつけられている。今節敗れると連覇の可能性はほぼ消滅すると言っていいだろう。チャンピオンズリーグ(CL)・ラウンド16の2ndレグでリバプールとのタフなゲームを終えたばかりだが、差を縮めることができるだろうか。

スタメンは以下を予想する。

GKはティボー・クルトワ。ディフェンスラインには右からダニエル・カルバハル、エデル・ミリトン、アントニオ・リュディガー、ナチョ・フェルナンデスが並ぶだろう。

中盤は様々な組み合わせが考えられる。リバプール戦と同様、アンカーにエドゥアルド・カマヴィンガ、インサイドハーフにルカ・モドリッチとトニ・クロースの形が濃厚だが、アンカーにオーレリアン・チュアメニが入り、カマヴィンガがインサイドハーフに回るケースもあるだろう。

3トップは右にフェデリコ・バルベルデ、中央にカリム・ベンゼマ、そして左にヴィニシウス・ジュニオールだ。ヴィニシウスは天敵アラウホと再びマッチアップするはずだが、果たして今回は勝利することができるだろうか。

【画像】レアル・マドリード、バルセロナ戦の予想フォーメーション

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加