GoProを釣り竿につけて、水中にドボン 引き上げて確認してみると...まさかの映像に驚き

GoProを釣り竿につけて、水中にドボン 引き上げて確認してみると...まさかの映像に驚き

  • Jタウンネット
  • 更新日:2020/11/22

水中にGoProをぶん投げて撮った映像がヤバかった――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

友達のHERO8ぶん投げて撮った映像ヤバかった。
北海道にもこんなにアジがいるのか。 pic.twitter.com/I2bzqOGbg6
— kawaguti@釣りと魚料理 (@fishing_ppp1)
November 13, 2020
from Twitter

こちらはツイッターユーザーのkawaguti(@fishing_ppp1)さんによる2020年11月13日の投稿。水中の様子を撮影するために使った機材は、小型カメラの「GoPro」だ。

GoProのモデルは「HERO8」で、防水機能を備えている(公式サイトには「水深10mまで完全防水」とある)。さっそく、カメラを釣り竿にセットし、水中に投げてみると...。

No image

水中には、大量のアジが!

アクションカメラを水中に放り投げて撮影したというこの写真。長蛇の列で流れゆくアジたちを見事に捉えている。

地上からは想像もつかない神秘的な世界観。一緒に泳いでいるかのような近さが、群れの壮大さを感じさせる。釣り人にとっては大チャンスの光景なのだろうか。

このツイートには、こんな反応が。

「最高の魚探ですね」「アジよりゴープロを投げれる度胸に驚愕しますww」「オレだったら、もし根がかりしたら泳いで取りに行かせますw」

魚を探すのに便利だという声のほか、アクションカメラを投げる勇気に称賛を送るTwitterユーザーも多い。

仲間たちと泳ぐ魚の姿を見ていると、釣る前に同情の気持ちが沸いてしまいそうだ...。(ライター:Met)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加