阪神中野拓夢「何としても」値千金の先制打! 11個目盗塁も決めた

阪神中野拓夢「何としても」値千金の先制打! 11個目盗塁も決めた

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

日本ハム対阪神 4回表阪神無死、中野は中前打を放つ(撮影・加藤哉)

<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム2-4阪神>◇10日◇札幌ドーム

阪神ドラフト6位中野拓夢内野手(24)が値千金の先制打を決めた。

5回2死走者なしから安打、二盗、四球で一、二塁のチャンスを迎えたところで登場。左腕アーリンから右前適時打を放ち、マウンドから引きずり下ろした。

「先制のチャンスだったので、何としてもかえすという気持ちで打席に入りました。チャンスを生かすことができて良かったです」と納得した。

続くマルテの打席では今季11個目、交流戦6個目の盗塁を決めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加