「イセ食品」グループのスポンサー、SMBCキャピタル・パートナーズに

  • 東京商工リサーチ(TSR)
  • 更新日:2022/11/25

3月25日に東京地裁から会社更生開始決定を受けたイセ食品(株)(TSR企業コード:311024971、千代田区)は、三井住友フィナンシャルグループ(FG)傘下の投資会社とスポンサー契約を締結したと11月25日、発表した。支援対象はグループ13社。
グループ13社のスポンサーとして支援に乗り出すのは、三井住友FGで「企業再生ビジネス」の中核投資専門会社の(株)SMBCキャピタル・パートナーズ(TSR企業コード:133740790、千代田区、以下:SMBCCP)。今後、SMBCCPはイセ食品に出資し、事業運営や更生計画の遂行に必要な支援をする。
イセ食品は国内大手の鶏卵販売業者で、主力ブランド「森のたまご」などで知られる。大手スーパーや飲食チェーンなどに販路を構築し、国内の鶏卵流通のリーディングカンパニーの1社へ成長した。しかし、金融債務の負担増や飼料価格の高騰、「新型コロナウイルス」感染拡大による外食向け不振などから業績が悪化。経営権を巡るトラブルも発生し、金融機関などから会社更生法を申し立てられていた。

今回、SMBCCPが支援するグループ各社は以下の通り。
・イセ食品(株)(TSR企業コード:311024971、東京都、会社更生手続中)
・(有)伊勢農場(TSR企業コード:575363398、三重県、会社更生手続中)
・イセファーム東北(株)(TSR企業コード:140053930、宮城県)
・(有)つくばファーム(TSR企業コード:280387482、茨城県)、・(株)エッグドリーム八千代(TSR企業コード:282292900、茨城県)
・(有)はやま農場(TSR企業コード:017799988、福島県)
・(有)森屋農場(TSR企業コード:310038111、茨城県)、・(株)かすみがうら農場(TSR企業コード:023759798、茨城県)
・イセファーム(株)(TSR企業コード:294153462、茨城県)
・(株)新ひたちファーム(TSR企業コード:022055614、茨城県)
・(有)美咲ファーム(TSR企業コード:710318197、岡山県)
・千葉孵化場(株)(TSR企業コード:322550416、千葉県)
・富士たまご(株)(TSR企業コード:018287611、静岡県)の13社。

なお、イセ食品と同様に、会社更生手続中のイセ(株)(TSR企業コード:590002805、富山県)については、スポンサー支援の対象には入っておらず、引き続き管財人による運営を続けていく。

東京商工リサーチ(TSR)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加