フィギュアスケートシニア大会出場選手の年齢制限、15歳から17歳への引き上げに6割以上が「賛成」

フィギュアスケートシニア大会出場選手の年齢制限、15歳から17歳への引き上げに6割以上が「賛成」

  • @DIME
  • 更新日:2020/09/20

先日、ロシアのフィギュアスケート選手・ダリア・パネンコワが17歳の若さで現役を退いたことがニュースになった。パネンコワは以前インタビューで、体重管理への苦労を語っていた。
フィギュアスケートの世界ではかねてより、特に女子において、体重が軽く高難度ジャンプを跳べる10代前半から中盤でキャリアのピークを迎える選手が多く、選手寿命の低下が問題視されている。
8月27日、国際スケート連盟(ISU)はフィギ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加