“サッカーでの成功には筋肉が必要”にぺドリが反論「頭を使う方が好き」

“サッカーでの成功には筋肉が必要”にぺドリが反論「頭を使う方が好き」

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/10/16
No image

バルサの若きMFぺドリ

ペドリ・ゴンサレスは、ロナルド・クーマン監督を納得させるのに少しの時間が必要だった。これまでリーグ戦3試合に出場しているテネリフェ生まれのMFは、チームの一員としての地位を確立したいと考えている。

欧州チャンピオンズリーグ(CL)とエル・クラシコでのデビューの可能性を前に、この若きスターがFCバルセロナに加入しての最初の数ヶ月についてSPORT.esに語ってくれた。

元ラス・パルマスの選手は、ヘタフェのフィジカルトレーナーであるハビエル・ビダルの「今の選手はサッカーで成功するためには多くの筋肉が必要だ」という意見に反対している。

「2年後には、あまり強くない選手はトップリーグではプレーしないだろう。良いテクニックを持っていても痩せた体型の選手は見られないだろう」と主張しているビダルに対して、ペドリは異なる意見を述べた。

「僕はそうは思わない。サッカーでは頭脳を使って、相手が何をするかを先回りして考える方がいい。僕は筋肉よりも頭を使う方が好きだ」

また、レオ・メッシとの出会いについても語った。
「僕は決してその瞬間を忘れないだろう。スポーツセンターに入ったら、彼がいた。僕が挨拶に行ったら、彼は『ようこそ、これからのすべての事を楽しんで』と言ってくれた。そこから僕はリラックスして、『さあ、遊びに行こう』と自分に言い聞かせた」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加