19歳の男と17歳の少年を強盗容疑で逮捕 会津若松市内の商業施設で見知らぬ男性に暴行を加え約3000円を奪った疑い

19歳の男と17歳の少年を強盗容疑で逮捕 会津若松市内の商業施設で見知らぬ男性に暴行を加え約3000円を奪った疑い

  • 福島中央テレビ - 福島県内ニュース
  • 更新日:2022/08/06
No image

会津若松市で、男性に暴行を加えて脅し現金を奪ったとして会津若松署は10代の男ら2人を逮捕した。

強盗の疑いで逮捕されたのは、会津若松市の自称塗装工の19歳の男と17歳の少年だ。

2人は今年5月20日の午後11時50分ごろ、会津若松市内にある商業施設の敷地内で面識のない21歳の男性を足蹴りするなどして脅し、現金およそ3000円を奪った疑いだ。

周辺での聞き込みや防犯カメラの映像などから2人の犯行が明らかになった。

捜査に支障が出るとして警察は2人の認否を明らかにしていないが経緯などを詳しく調べている。

福島中央テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加