DR第2弾は今垣が差し快勝 開設記念 【福岡】

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/11/13

福岡ボートのG1開設64周年記念「福岡チャンピオンカップ」は13日、予選折り返しの3日目を迎える。2日目12Rのドリーム第2弾「ペラ坊D」は、1号艇・篠崎元志が4着に敗れる波乱。差し快勝の今垣光太郎は、整備が奏功してオール2連対をキープする。初日ドリームを制した松井繁は軽快な行き足を武器に3戦2勝。ただ、ドリーム組を差し置いてシリーズを引っ張るのは片岡雅裕。3戦2勝オール2連対と快調に飛ばす。機力的には須藤博倫、吉田拡郎、椎名豊、松田祐季、岡崎恭裕らで上位グループを形成する。

=2017/11/13付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒロミ、貴ノ岩の言動に「俺たちの業界だとしたら」
ふなっしーテレビ出演が激減した理由を暴露!「テレビ関係者をブロックした」
事故ってグチャグチャになったBMWを、歪みなく直すロシアの修理工
そうなの!? エッチのときにアソコのサイズ以外に男が気にするコト4つ
患者を餌食にする悪質なトンデモ・メンタルクリニックの見分け方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加