3カ所骨折していた猿之助、病床で共演者激励 尾上右近「みんなで乗り越えます」

3カ所骨折していた猿之助、病床で共演者激励 尾上右近「みんなで乗り越えます」

  • ZAKZAK
  • 更新日:2017/10/11

東京・新橋演舞場で9日に行われた「スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース」の公演中、左腕を開放骨折した歌舞伎俳優、市川猿之助(41)が、左上腕など3カ所を骨折していたことが11日までに分かった。

複数の関係者の話を総合すると左上腕、同前腕の骨と指の3カ所を骨折。都内の病院に搬送された9日に緊急手術を受け翌10日も手術。その後も複数回にわたり、手術を受けるという。

猿之助は9日のカーテンコールで、床板が昇降する「せり」に乗って床下へ降りる際、回転する装置に裾の長いドレスの左袖が巻き込まれた。

猿之助は10日朝、病床で「みんな頑張ってください」などと肉声を吹き込んだ携帯電話を関係者に託し、共演者を激励。代役の尾上右近(25)は、報道陣の取材に「とにかくみんなで乗り越えます」と宣言した。

No image

市川猿之助

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人身事故を起こした土田晃之に猛バッシング 対応次第では干される可能性も
高嶋ちさ子 夫からの“絶縁宣言”に「上等だよ!」
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
海老蔵 2人の子供がママへの思い祈り、現れたのは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加