メイドさんがマンツーマンで筋トレを指導してくれる「メイドジム」があった!

メイドさんがマンツーマンで筋トレを指導してくれる「メイドジム」があった!

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/12
No image

『メイドカフェ』という言葉はすでに一般化したものだが、『メイドジム』をご存知だろうか。その名のとおり、可憐なメイドさんが、マンツーマンでウェイトトレーニングの指導をしてくれるという、おそらく日本、もとい世界初のフィットネスジムである。

メイドジムのPR動画

『メイドジム』の立ち上げにかかわるのは、医療従事者やアスレチックトレーナーなどからなるチームで、2016年12月に国内のクラウドファンディング『CAMPFIRE』で資金提供を募りはじめた。目標金額70万円に対し、2017年2月中旬時点で総額約90万円の提供があり、プロジェクトは成功を収めている。

先日、メイドカフェのメッカ秋葉原という絶好のロケーションでテナント契約を済ませ、4~5月の開業に向けて着々と準備中だという。

設立チームのひとりである関口氏によると、そもそも『メイドジム』を立ち上げるきっかけとなったのは、これまでのウェイトトレーニングに対する「きつい」とか「単調」といったネガティブなイメージを払拭するにはどうすればよいか、という疑問点が発端となっているという。思案の末、日本の文化として定着したメイド喫茶のコンセプトをフィットネスクラブに融合したら、世間からのマイナスの印象を覆せるのではないかと結論し、クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げたところ、予想以上の賛同者が出て大化けした。

トレーニングは、メイド服に身を包んだメイドが個別指導するが、ユルくて娯楽的なメニューではなく、既存のフィットネスジムに負けないハイレベルの身体作りを目指すのが特長。いずれのメイドも、国家医療資格を持つプロのトレーナーの研修を受けるなど、教育体制は万全を期している。もちろんメイドとしてのマナーも身につけており、ちゃんと「ご主人さま」、「お嬢様」と呼んでくれる。筋肉のつき具合の変化確認を兼ね、メイドとツーショット写真を撮ることも可能。

No image

『メイドジム』のスタッフのひとり、MERUさん

なお、高重量のウェイトを使った追い込みをする時は、メイドに代わって鍛え抜かれた「執事」(バトラー)が補助を行うシステムになっている。さきの関口氏も執事を兼務し、ウェイトトレーニング初心者へのケアも怠りない体制を構築している。

No image

設立メンバー兼執事の関口氏

入会金や1回あたりのトレーニング料金については調整中だが、「体脂肪減少でサービス券提供」、「スクワット・パーティー」、「懸垂天国」など、鍛錬のモチベーション維持に役立ち、エンタテインメント性あふれる企画を立案中で、さらに筋トレ女子の増加につながる仕掛けもいろいろ考えていきたいという。

筋トレは何回かチャレンジしてきたけれど、なかなか持続しないとお悩みの貴兄は、今春オープンする『メイドジム』を訪れてはいかがだろうか。

文/鈴木拓也

老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インフルエンザ20分おきに「あること」を行うだけで予防に繋がる!?簡単な予防法が話題に!
マユツバのヤンキー武勇伝に猛批判!益若つばさの地元話に視聴者がドン引き
約束の時間を守る人と守らない人 対照的なケースをすっきりと比べた漫画が話題に
『雪を食べてはいけない』は常識! 極地ではどうするのか冒険家に尋ねたら意外な答えが!? 「そんな非効率なことしない」
北大教授が年収公開。その金額に意見まっぷたつ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加