イタリア代表監督「まだ終わっていない」 W杯出場へ崖っぷちで選手起用変更か

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/18

「W杯欧州予選・プレーオフ第2戦、イタリア-スウェーデン」(13日、ミラノ)

イタリア代表のベントゥーラ監督がミラノ郊外で前日会見に臨み「本大会出場を決めるサッカーをするしかない。まだ終わっていない」などと話した。13日のイタリア主要スポーツ紙が報じた。

イタリアはアウェーでの第1戦(10日)に0-1で敗戦。本大会出場に向けて窮地に追い込まれており、予選敗退となれば1958年のW杯スウェーデン大会以来60年ぶりの屈辱となる。

同監督は「スウェーデンでは予選を勝ち抜くプレーができなかった。いくつか変更すべき点がある」と崖っぷちで数人の選手起用を変更する構えだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノボトナの死にトップ選手らが哀悼の意
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
UEFAが“究極のベスト11”を発表!C・ロナウド、メッシのほか引退した選手の名前も
スペイン紙、W杯の“死の組”を予想。ポット4からは日本代表が選出
久保のPSG獲得興味報道にスペイン紙反応 将来のバルサ復帰願うも“懸念材料”を指摘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加