「ルルド」の秋冬新作は〝かわいらしさも機能の一部〟!

「ルルド」の秋冬新作は〝かわいらしさも機能の一部〟!

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/25

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

マッサージ機器の製造販売を行っているアテックスのブランド「ルルド」は2009年に本格的にブランド始動、男性や中高年向けのイメージが強かったマッサージ機器を、女性に共感を得られるかわいらしさやインテリア性を重視したデザインにして人気を呼んでいる。マッサージクッションのほか「エアもみマッサージソファ」「ネックマッサージピロー」「フットマッサージャー」など、シリーズ累計販売台数は750万台を突破している。

ルルドの秋冬新製品、限定バージョンが発表され、「かわいらしさも機能の一部」というルルドらしさが全面に出た商品が揃った。表記のないものは10月1日より発売(以下、価格はすべて税抜)。

◆ルルド あったかフットモイスチャー(2万円)

No image

超音波の蒸気とヒーターの温風を組み合わせた温ミスト機構で、まるで足湯のようにミストサウナが楽しめる。水を沸騰させないため、スイッチを入れてから立ち上がりが早く寒い冬でもすぐに温められる。超音波ミストによるうるおい効果で肌水分量が約1.5倍にアップ。冬場はカサカサになりがちな足元を温めながらうるおしてくれる。

タンクは1回使いきりの30mlにあえて設定。衛生的な観点から10分間のタイマーが終わるとタンク内に水が残らないようにしている。足裏を刺激するツボ押しプレートは取り外しできる。本体トレーにアロマオイルを入れることもできるので、好みの香りを楽しみながらリラクゼーションも。操作はリモコンなので、かがまなくてもオンオフ、強弱の操作ができる。レッグカバーは口もすぼんでいるので蒸気が逃げにくく、マグネット式で外して手洗いが可能。

No image

◆ルルド ハンドケア(1万円)

No image

スマホやPC操作で酷使している指や手の筋肉のコリをほぐし血行促進をうながし、セルフケアが難しいハンドマッサージを自宅で手軽にできる。中のエアバッグは指がそれぞれ分かれているのが特長で、手全体と、指先部分の2コースがある。ヒーターも内蔵しており温めながらマッサージも可能。クリームを塗って使い捨ての手袋を着用すれば、ハンドエステも手軽にできる。大きさはネイルに使うUVライトと同じぐらいで、コンパクトで場所を取らない。自動オフイマーは約10分。発売は11月1日。

No image

◆ルルド マッサージクッション フリースタイル(1万円)

No image

2018年1月25日に発売される新製品。従来のルルドのマッサージクッションは、クッション型で背もたれがあるところはさんで使うタイプだったが、新製品の「フリースタイル」は背の部分に樹脂の骨組みが入っていて、座椅子のように座って使える。床に直接置いたり、ベッドやソファの上で使ったりとシーンを問わない。ルルド初のタタキ機能も搭載。もみ&タタキの組み合わせで肩や首、背中から腰にかけてのコリをほぐす。ざっくりとした風合いのファブリックを使っており、部屋に出しておいたままでも違和感のないデザインに。自動オフイマーは約10分。

◆ルルド めめホットチャージ ビューティー(6000円)

No image

中国の著名人SNSで火が付いた目元ケア「めめホット」シリーズは、来日する中国人観光客に超人気で、逆輸入する形で日本でも知名度が上がった。目の周囲に配置したヒーターが発熱して(最大約41℃)、じんわりと温めて疲れがちな目元をケアする。新製品「めめホットチャージ ビューティー」(上記画像右)は上級シリーズで、ヒアルロン酸配合の美容繊維を使い、あたため効果に加え保湿効果といった美容を意識する女性に向けた商品となっている。マスクの鼻部分にワイヤーが入り、布地には低反発ウレタンを使用してフィット感がアップ。自動オフタイマーは10分なので、就寝前に着けてそのまま眠ってしまっても安心。旅行や出張時の新幹線や飛行機の中でも活躍しそう。カバーは手洗いができるウォッシャブルなので衛生的に使える。

◆ルルド めめホットキャット(4000円)

スマホやテレビを見ながら目元ケアをしたいという“ながら需要”に応えた、目の部分に穴が開いたタイプの「めめホットキャット」(上記画像左)。約41℃の電熱ヒーターでしっとりあたたか。見た目は仮面舞踏会に着けるマスクのような雰囲気で、ハロウィンに使ってもいいかも?カバーは手洗いができる。USB充電なのでお手頃価格なのもうれしい。

No image

◆ルルド ハンディマッサージャー リラミンゴ(3700円)

No image

アームの曲線が体にフィットし、くちばしの部分を体に押し当てるだけで起動するので、手の届きにくいところもしっかりと指圧マッサージしてくれる「リラミンゴ」。肩、腰回り、手のひらもほぐすことができる。防水設計でお風呂上がりの使用も可能。リラミンゴを2つ合わせるとハートの形になることから、ギフトとしても人気が高い。目やヒゲ、模様など16種類のシールが付属されており、自分の好きな表情にカスタマイズも。従来のピンク、ゴールドに加えて9月20日から限定カラー「胸キュンピンク」を発売。

◆ルルド 限定アイテム エコファー仕様のマッサージクッション

No image

大ヒット商品「マッサージクッション」は毎年2回の限定バージョンを発売しているが、秋冬はもふもふ、ふわふわのエコファー仕様の限定アイテムが登場。グレーのネコバージョンは長いしっぽ、ピンクのウサギバージョンは丸いしっぽがついている。耳が付いたパッケージもキュートで、クリスマスなどギフトとしても喜ばれそうだ。無くなり次第販売終了する。

首、肩、腰、足裏などのさまざまな部位をマッサージできる「ルルド マッサージクッションSドライバーズパック」(6000円)、「ルルド ホットネックマッサージピロー」(7800円)、足裏マッサージャーの「ルルド マッサージクッションSSフット」(4980円)の3種。ドライバーズパックとホットネックにはもみ玉にヒーターを内蔵している。

No image

巻いて、くるんで使える「ふわポカ」シリーズ4アイテムも9月20日から新発売。「ルルド ふわポカ ハグ」(4500円)は形状記憶のワイヤーが入っているので腰に巻いて使える。腰以外でも首や肩、手頸、足首にもくるりと巻き付けてぽかぽかに。USB電源タイプ。

No image
No image

「ルルド ふわポカ エリア」(7800円)は一人用ホットカーペット。ブランケットタイプなので、足元に敷いたり、ひざ掛けや布団の上にのせてもOK。アダプター仕様。「ルルド ふわポカ ブランケットポンチョ」(7800円)は寒いと感じたらさっと羽織って使えるポンチョタイプ。手を入れられるポケットも付いている。アダプター仕様。「ルルド ふわポカ フット」(7800円)は、つま先から足首まで足元をすっぽりと包むハイカットタイプ。自宅でくつろいでいるときも、オフィスの冷え対策としても使える。アダプター仕様。

No image

【AJの読み】女性のコリや冷えをかわいらしくケアしてくれる

マッサージ器やヒーターは自宅しか使わないから他人の目を気にする必要はないし、機能重視で見た目は二の次でもいいんじゃないかと、この歳になると思ってしまうが、イマドキ女子は“温活”するときもビジュアル重視。ふわふわ、もこもこでしっぽがついているなんて、かわいらしさも機能の一部というルルドの商品はまさにインスタ映えにぴったり。ルルドのユーザーは約7割が女性だが、男性も3割強いる。男性はとくに20~30代が多い。男性でも冷え性の人はいるだろうから、寒い季節、ぜひしっぽのついたウェラブルヒーターを腰や首に巻いてみて。女性受け抜群だから。

No image

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オンブレリップって何? リップの最先端トレンドをプロが教えます!
彼氏が勝手に使ったらビンタしたい!極上「保湿化粧水」ランキング
老け顔の大敵!「目の下のクマ」や「乾燥」を和らげる食材って?
あなたはどっち?似合う髪型がわかる「女顔or男顏」診断チェック5つ
東京やソウルなど7都市の女性たちの「メイク」に関する意識調査が興味深い / メイクに力を入れるタイミングが国によって全然違う!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加