最新ランキングをチェックしよう

バンクーバー距離2冠の新田佳浩が決勝進出 今大会初のメダルへ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/15

◇平昌パラリンピック ノルディックスキー距離  男子スプリント・クラシカル立位(2018年3月14日)
 平昌冬季パラリンピック第6日の14日、ノルディックスキー距離の男子スプリント・クラシカル立位で、バンクーバー大会距離2冠で6度目の出場となる新田佳浩(37=日立ソリューションズ)が決勝進出を決めた。
 予選2位で6人ずつ2組で争われる準決勝に進んだ新田は2組に登場。4分50秒5をマークし、全体

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
看護師の“採血”あるあるに共感 失敗したときメンタルは負傷兵
日本に興味なかったけど・・・それでも日本に来た中国人の目に映る日本の姿=中国メディア
水卜麻美アナ「ボディの変化」に衝撃 「男性が好きな体型」「あざといし嫌い」
視聴者を翻弄させる『水曜日のダウンタウン』×「クロちゃん」という”禁断の組み合わせ”
西内まりや、美谷間くっきり 透けドレスで色気放つ<BVLGARI AVRORA AWARDS 2018>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加