美空ひばりのトリビュートアルバムに、原由子、吉井和哉、河村隆一、NICO Touches the Wallsら

美空ひばりのトリビュートアルバムに、原由子、吉井和哉、河村隆一、NICO Touches the Wallsら

  • rockinon.com
  • 更新日:2019/04/24
No image

『美空ひばりトリビュート Respect HIBARI -30 years from 1989-』

美空ひばりの生誕日である5月29日(水)に、トリビュートアルバム『美空ひばりトリビュート Respect HIBARI -30 years from 1989-』が発売される。

同アルバムには、美空ひばりが昭和の時代に残した数々の楽曲や、アーティストスタイル、日本の音楽界へ残した功績など、様々な観点で各アーティストが尊敬(リスペクト)の意を込めてカバーした楽曲が収録される。参加アーティストは、THE YELLOW MONKEY吉井和哉河村隆一サザンオールスターズ原由子NICO Touches the Wallsら11組が決定している。

●リリース情報

『美空ひばりトリビュート Respect HIBARI -30 years from 1989-』

2019年5月29日(水)発売

COCP-40816 ¥2,500+税

<収録曲>

M1:真赤な太陽(吉井和哉)

M2:東京キッド(松山千春)

M3:悲しき口笛(原由子)

M4:みだれ髪(中西保志)

M5:歌は我が命(倖田來未

M6:お祭りマンボ(INSPi)

M7:悲しい酒(德永英明)

M8:川の流れのように(水谷豊)

M9:リンゴ追分(一青窈

M10:お嬢さんとこいさん(NICO Touches the Walls)

M11:愛燦燦(河村隆一)

M12:津軽のふるさと(松山千春)

美空ひばり オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐野勇斗、森永悠希ら“小さな恋のうたバンド”がBLITZ赤坂で熱狂ライブ
mono palette.、3部の歌唱時機能性発声障害を受けライブ活動休止
Hump Back、満員の野音で“ヤバくてヤバい”バンドの楽しさ伝えたツアーセミファイナル
LiSAが歌う「キリンレモンのうた」スペシャルMV公開
OPERAティントのファンです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加