元アーセナルDF、指導者としてセルティック復帰「正式に引退。コーチに集中」

元アーセナルDF、指導者としてセルティック復帰「正式に引退。コーチに集中」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/09/16
No image

コロ・トゥーレ【写真:Getty Images】

元コートジボワール代表のコロ・トゥーレが、コーチとしてセルティックに復帰することが発表された。

36歳のK・トゥーレは、昨年夏にリバプールとの契約が満了して、恩師ブレンダン・ロジャース監督が率いるセルティックと1年契約を交わした。1シーズンを戦い終えて退団したあと、指導者として戻ってくる。セルティックは、K・トゥーレがテクニカルコーチに就任したことを発表している。

K・トゥーレは「これは私のキャリアにおける新章のスタートだ。選手は引退し、コーチに集中する。正式に引退したことを言える」とコメントした。

新コーチは「これまでやってきたことと大きな変化はない」と話す。「いつも周囲の選手を助けようとしてきた。今はアドバイスをして若手を助け、彼らを導き、自分のキャリアで得た経験の全てを伝えていく」と語った。

アーセナルやマンチェスター・シティ、リバプールでプレーしてきたK・トゥーレは今年夏、コートジボワール代表のアシスタントコーチを務めていた。ファンにも選手にも愛された選手は、これからどのような指導者になるだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“絶対的守護神”離脱で緊急事態のバイエルン、昨季引退の36歳GKが現役復帰
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
途中出場43秒弾!!堂安のオランダ初ゴールは貴重な逆転弾
息合うメッシとパウリーニョ
C大阪清武「狙えるのはめったにない」3冠へ意欲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加