阪神・植田、盗塁2度成功も「量と(成功)率を上げていきたい」

阪神・植田、盗塁2度成功も「量と(成功)率を上げていきたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

阪神秋季キャンプ(12日、安芸)植田は盗塁練習で4回中、2回成功。「盗塁の量と(成功)率を上げていきたいですね」と意気込んだ。ただ、盗塁練習前のベースランニングを見守った金本監督からは「蛇行するんやな。いったんインに入って、最後は外にいってしまう」と指摘を受け、本人も納得。「力が入っちゃう癖があるので。自分でも思っていたことなので、しっかり意識してやっていきたいです」と話した。

No image

盗塁練習後、植田と話す阪神・金本監督=安芸市営球場(撮影・甘利慈)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
「伝統と挑戦」巨人が来季から使用する新マーク発表
阪神青柳「自立しないと」退寮→人生初1人暮らしへ
巨人 ファンフェスタで4選手の引退セレモニー
NMB48山本彩に野球について聞いてみた 野球にハマったきっかけは?さや姉熱弁の“おすすめ&注目選手”は?<インタビュー>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加