「花子とアン」の再放送で“あどけない窪田正孝”が大評判!

「花子とアン」の再放送で“あどけない窪田正孝”が大評判!

  • アサジョ
  • 更新日:2017/11/13
No image

今やイケメン俳優として、不動の人気を誇る窪田正孝。主演を務めたドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)が9月に終わり“窪ロス”に陥っているファンの受け皿になっているのが、現在NHK BSプレミアムで再放送されている連続テレビ小説「花子とアン」だ。

「『花子とアン』は、2014年に放送されたドラマ。窪田は吉高由里子演じる主人公・はなの幼馴染・朝市役として出演。はなをひそかに想い続ける田舎の素朴な青年の役を好演しています。

窪田にとっては『ゲゲゲの女房』に続く、2度目の朝ドラ出演。このドラマがきっかけとなり、『第24回TV LIFE年間ドラマ大賞』で助演男優賞と新人賞を受賞。また人気の高さから、放送終了後にスピンオフ企画『朝市の嫁さん』が作られたほどです」(テレビ誌ライター)

窪田にとっては、まさに出世作。今回の再放送により、ファンからは「可愛い窪田正孝見れた」「まんまる顔の窪田くん。横顔が今のフェイスラインと全然違う」など、あどけなさの残る窪田を懐かしむ声があがっている。さらに「花子とアン」には、もう一つ楽しみがあると言う。

「現在売れっ子になっている俳優がたくさん出演しています。窪田をはじめ、土屋太鳳、黒木華、賀来賢人、そして来年の大河『西郷どん』に主演する鈴木亮平ら、当時は気づかなかった豪華な顔ぶれが出てくる。朝ドラの再放送で、ここまで話題になるのは極めて稀ですね」(前出・テレビ誌ライター)

窪田は、来年1月には連ドラ「アンナチュラル」(TBS系)が控え、さらに2月には主演映画「犬猿」も公開される。年明けから“窪だらけ”になりそうだ。

(窪田史郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NGT48中井りか 三味線初体験、あまりの難しさに笑う
【ビデオ】自動車番組『グランド・ツアー』シーズン2ではアルファ ロメオを真っ二つにして走らせる!?
元SMAP3人を巡る、ネット配信サービス会社「大争奪戦」が始まった!
秋元康氏プロデュースの「劇団4ドル50セント」の劇団員がドラマ出演決定
『ロバートの秋山竜次音楽事務所』公開収録イベントをイオンモールで開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加