広陵が六回に3点を奪い逆転

広陵が六回に3点を奪い逆転

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/11

第99回全国高校野球選手権大会第4日第1試合(広陵-中京大中京、11日、甲子園)広陵(広島)が0-2の六回に3点を奪って逆転した。一死から中京大中京(愛知)が先発の磯村から2番手・香村に継投すると、広陵の3番:中村が右中間にソロ本塁打を放った。続く加川は右翼線二塁打、高田誠が左前適時打を放ち、同点。なおも一死二塁から大橋が3番手・伊藤稜から中前適時打を放ち、3-2とした。

中京大中京は三回に伊藤康が、広陵の左腕・平元からバックスクリーンに飛び込む先制ソロを放つなど2点を奪った。

No image

6回、本塁打を放つ広陵・中村=甲子園球場(撮影・二星昭子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元プロ野球選手・森本稀哲、スーパースター・新庄剛志に憧れ金銭感覚が崩壊
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
広陵・中村の新記録、NHKニュースで中継できず...
2000安打目前、阪神・鳥谷が打率.571の大当たり...17年第21週投打5傑【セ編】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加