アサヒビールがワイン値上げ 来年4月から5%程度

アサヒビールがワイン値上げ 来年4月から5%程度

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/06
No image

アサヒビールは、来年4月からワインの一部商品の出荷価格を引き上げると発表しました。

天候不順などでブドウの価格が上がっていることが理由です。対象となるのは15ブランド87品目で、輸入ワインは約5%の引き上げとなります。チリ産の「サンタ・ヘレナ・アルパカ」の場合、現在の店頭価格約630円が660円程度に上がる見通しです。国産ワインの「サントネージュリラ」は、店頭価格が20円程度上がる見通しです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
次世代コンビニはココが違う 58種の新技術を駆使
米国で増加する職業トップ3と、それに必要なスキル
ビットコイン&仮想通貨で資産運用する裏ワザ
「からくさホテル札幌」、来年1月22日オープン コネクティングルームを110室設置
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加