民家の裏庭で発見された野良猫の親子。母猫は逃げてしまい4匹の子猫を保護したが、後に奇跡の再会(アメリカ)

民家の裏庭で発見された野良猫の親子。母猫は逃げてしまい4匹の子猫を保護したが、後に奇跡の再会(アメリカ)

  • カラパイア
  • 更新日:2019/04/13
No image

image credit:Wrenn Rescues/facebook

子猫を生んだばかりの母猫は警戒心が強い。特に野良猫となるとなおさらだ。人間の気配に敏感になっているので、そのまま子猫を置いて逃げ去ってしまうこともある。

アメリカ・カリフォルニア州で、民家の庭で生後10日ほどになる4匹の子猫が母猫と共に発見されたものの、母猫は住民の姿に驚いて逃げ出してしまった。

せめて子猫たちだけでもと発見した住民が保護した。

その後子猫たちは施設に引き渡され、二度と母猫と会うことは叶わないかと思われていたが、母猫は我が子たちを諦めていなかった。

子猫を保護した場所に戻り、子猫たちを探し回っていたのだ。この時に母猫を保護し、無事に親子は施設で巡り合うことができたのである。

【他の記事を見る】例えその身が焼かれようとも、炎の中に5回飛び込み5匹の子猫を助け出した母猫の物語(アメリカ)

民家の庭で発見された母猫と生まれたばかりの4匹の子猫

母猫とわずか生後10日ほどになる4匹の子猫が、とある民家の庭で発見された。住民の姿に驚いた母猫は、その後子猫を残してどこかへ走り去ってしまったという。

住民は一旦幼い猫たちを保護し、カリフォルニア州ダウニー郡のシェルター(保護施設)スタッフに連絡した。その後、ネットワークグループの協力を得て、同州ベンチュラ郡にあるアリッサ・スミスさんが運営する『レン・レスキュー』の一時的に猫を預かる里親ボランティアに引き渡された。

里親ボランティアのアシュリーさんは、その日の夜、母親の乳を恋しがる幼い子猫にボトルでミルクを与えた。

翌日には『レン・レスキュー』の共同創設者であるジェニファー・ハートさんが、ミルクを与える役割を引き受けるなどして、懸命に4匹の子猫の世話をした。

母猫がいなくなった今、子猫たちには何をおいてもミルクが必要だ。2人は、子猫たちがミルクを欲しがらなくなるまで世話をし続ける覚悟を決めた。

我が子を探すため、母猫が再び民家に姿を現す

ところが、驚くべきことが起こった。子猫を施設に引き渡した住民は、子猫の必死に姿を探す母猫の姿を発見したのだ。

住民はすぐに『レン・レスキュー』に連絡し、母猫を保護した。

翌日、子猫のいるシェルターへと連れて来られた母猫は、警戒心全開で、キャリアーから出ることを拒否したようだが、アシュリーさんが子猫たちを母猫の目の前に持ち上げて見せると急におとなしくなり、やがてキャリアーから出てきた。そして我が子を愛おしそうに抱きしめた。

こうして、母猫は4匹の子猫たちに再会することができたのだ。アリッサさんはこのように話している。

保護された時、4匹の子猫は母猫にとても大切に育てられていたということがわかりました。親猫を失った子猫たちがシェルターに引き取られると、たいていは母猫に再会することはありません。これは奇跡に違い出来事です

すぐに育児を再開した母猫

子猫を見た母親はすぐにそばへ行き、近付いてくる子猫たちに乳を与え始めた。ゴロゴロ喉を鳴らして足で子猫を揉んだりグルーミングしている母猫はまさに母性の象徴的存在だ。

里親ボランティアのアシュリーさんも、

母猫が子猫のそばに寄り添う姿を見ることほど嬉しいものはないですね。子猫のもとに戻ることができて、母猫が本当に喜んでいるのは明らかです。この子猫たちは本当に運が良かったといえるでしょう。

と喜びを露わにした。

YOU TUBEには、すっかり寛いだ姿の母猫にピタリと寄り添う4匹の子猫の姿が公開されている。母猫はその溢れんばかりの母性で、4匹の子猫たちを元気に育て上げることだろう。子猫たちも安堵と幸福に包まれた中で、すくすくと育っていくことだろう。

Stray cat reunited with her kittens at foster home

References:wrennrescues/bruceandfoxfosters/lovemeow/ written by Scarlet / edited by parumo

・あわせて読みたい→子猫はみんな私の子。父性が炸裂、数十匹の子猫たちの親役をかって出たオスの元保護猫(アメリカ)

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リラックス毛づくろいタイム中の猫。だが気が付いてしまった。背後にいたの気配に迫りくる存在を!ヤバイこいつには叶わない!
まんまと猫ホイホイに引っかかる可愛い猫たち
催眠術かな?カラカルが耳の房毛を器用に動かしてるぞ!
ママさん限定!オス猫スズくんの変わった甘えグセ♡
「絶対病院だにゃ」お出かけバッグに不信を抱く猫ちゃん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加