稀勢の里ら2大関2横綱は白星 暴行問題の日馬富士は休場 全勝は6人

稀勢の里ら2大関2横綱は白星 暴行問題の日馬富士は休場 全勝は6人

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/16
No image

千代大龍の攻撃にもひるまない稀勢の里=福岡国際センター(撮影・持木克友)

「大相撲九州場所・3日目」(14日、福岡国際センター)

休場明けの横綱稀勢の里(田子ノ浦)は、前頭二枚目千代大龍(九重)を押し出しで、横綱白鵬(宮城野)は前頭筆頭貴景勝(貴乃花)を寄り倒し、2横綱はそれぞれ白星。

大関豪栄道(境川)は、前頭二枚目栃煌山(春日野)を肩すかしで下して、大関高安(田子ノ浦)は、初対戦となった小結阿武咲(阿武松)を引き落として、2大関は3連勝となった。

先場所優勝の横綱日馬富士(伊勢ケ浜)は3日目から休場となった。

全勝は白鵬、豪栄道、高安、逸ノ城、荒鷲、安美錦。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
厳重注意を受けた白鵬、過去に何度も注意を受けていた
やくみつる氏、物言い白鵬を断罪「出場停止ですよ」
白鵬にベテラン実況アナ「あってはならない」 ツイッター上では「毅然としていたのは藤井アナだけ」
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
横綱・日馬富士の暴行問題が「派閥争い」に進展! モンゴル力士“一斉廃業”の可能性も!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加