最新ランキングをチェックしよう
各球団最後の「奪三振王」は誰だった?

各球団最後の「奪三振王」は誰だった?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/11/30

楽天の則本昂大

◆ 巨人・菅野、楽天・則本が最多奪三振のタイトル獲得
 今季はセ・リーグが189奪三振の巨人・菅野智之、パ・リーグは216奪三振を記録した楽天・則本昂大が3年連続で最多奪三振のタイトルを獲得した。今季は巨人と楽天の選手だったが、各球団最後に同タイトルを獲得した選手は誰だったのか――。
 セ・パともにこの10年、阪神(12年・能見、13年、14年・メッセンジャー、15年・藤浪)、広

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花咲徳栄、東海大菅生を打ち負かし隊!野村「打ち合い負けない」
野村ジェームス4強弾!花咲徳栄、埼玉勢初Vへ打倒・東海大菅生
花咲徳栄「NNコンビ」が練習試合大敗リベンジ誓う
2000安打目前、阪神・鳥谷が打率.571の大当たり...17年第21週投打5傑【セ編】
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加