最新ランキングをチェックしよう
海底を800m掘ったら、そこに生物がいた

海底を800m掘ったら、そこに生物がいた

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2020/03/31

JPhoto: John Newcomb (Wikimedia Commons)|OIDES・リゾリューションの調査船マダガスカルの南東数百マイル先の海面は、アホウドリや漁船が長い静寂を破るくらいで、多くの生物を目にすることはない場所です。しかしその海底には、海洋下部地殻が露出している海嶺が広がっています。アトランティス海台と呼ばれている同地点を掘削したところ、海底の下の地殻に微生物群が生息し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界がモヤモヤする「日本の奇蹟」を裏付ける"国民集団免疫説"...京大教授ら発表
「宇宙太陽光発電」や放射線の種子への影響調査などの任務を受けて軌道試験機X-37B打ち上げ
「宇宙飛行士はテスラで移動」スペースX打ち上げの舞台裏
中国・武漢の研究所では、どんな「生物実験」が行われていたか
ノーベル賞候補の医学博士が解説、コロナ予防に効く「手洗い、マスク」に次ぐ第3の習慣とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加