最新ランキングをチェックしよう
八重樫 サバイバルマッチで7回TKO勝ち、日本人初の4階級制覇へ望み

八重樫 サバイバルマッチで7回TKO勝ち、日本人初の4階級制覇へ望み

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/08/18

ボクシングの元3階級制覇王者・八重樫東(35=大橋)がスーパーフライ級転向2戦目となるサバイバルマッチを乗り切った。17日、東京・後楽園ホールで、2度の世界挑戦経験を持つ前WBOアジア・パシフィック・スーパフライ級王者の向井寛史(32=六島)とノンタイトル10回戦で壮絶な打撃戦を展開。7回2分55秒TKO勝ちでベテラン対決を制し、日本人初の4階級制覇へ望みをつないだ。八重樫は33戦27勝(15KO

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
WWE中邑真輔US王者防衛 保持期間65日に更新
高藤直寿が異色トレ サウナスーツでボクササイズ
木村、V3へ万全 世界王者を育てた大竹氏がセコンドに加入
「神の子」から「神童」へ託された言葉。那須川の決意とKID氏への思い
山本KID徳郁さん、死去
  • このエントリーをはてなブックマークに追加