【紅梅S】モルトアレグロが快勝 M・デムーロ「マイルまでなら大丈夫」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

唯一、美浦から遠征してきた(外)モルトアレグロ(牝3=武井、父スペイツタウン)が1馬身半差で快勝。道中3番手で流れに乗ると直線、手応え通りに伸びて逃げ粘るラブカンプーをとらえた。M・デムーロは「楽な手応えで折り合って、いい位置を取れた。一生懸命、走るね。マイルまでなら大丈夫」と笑顔。初コースとあって木曜輸送で金曜、土曜はスクーリングと万全の態勢で臨んだ。武井師は「GI(阪神JF5着)でいい競馬をしていたし、ここじゃ負けられないと思っていました。能力と競馬ぶりは注文がつかないので今後も気持ちをコントロールしてあげることが大事」と先を見据える。次走はフィリーズレビュー(3月11日、阪神)が有力。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
ももクロ“6人”が並ぶ姿にモノノフ感涙「あかりーーん」
コタツで居眠りし同僚が死去。注意を呼びかけるツイートが大反響
葬式でストリップ! 疑似セックスショー!! 中国・農村部の葬儀が“ハレンチすぎる”ワケとは
ジャニーズ事務所が元SMAP3人へ「本気の攻撃」開始か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加