最新ランキングをチェックしよう
松坂、オープン戦2度目のマウンドは3回2失点 自ら野選に連続死球も粘投

松坂、オープン戦2度目のマウンドは3回2失点 自ら野選に連続死球も粘投

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/14

中日の松坂大輔投手(37)が14日、ナゴヤドームで行われた古巣・西武戦で自身2度目となるオープン戦に先発登板。初回に1点先制を許すなど、3回で76球を投げて3安打2失点と粘投した。

<中・西>力投する松坂

 オープン戦初登板だった4日の楽天戦(ナゴヤD)では2回2安打2失点だった松坂。初回、かつて同僚だった先頭の松井稼は右翼フライに打ち取ったが、続く源田にシュートを右前へ運ばれると二塁盗塁を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
12歳で身長2メートル13センチ! バスケの試合にスーパー小学生が出場したらこうなります
”日本一身近な愛人” 園都、温泉でナマG乳を鑑賞
やっぱり日本人はスゴい!?大阪の大地震で改めて実感―中国ネット
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
湾岸タワマン28階に住んだのに、予想外の“負け感”。主食はコンビニ弁当...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加