海自航空機にレーザー照射した疑い、55歳男を逮捕

海自航空機にレーザー照射した疑い、55歳男を逮捕

  • TBS News i
  • 更新日:2016/12/01
No image

飛行中の海上自衛隊の航空機にレーザーポインターで光線を照射したとして、55歳の会社員の男が逮捕されました。

海上自衛隊の航空機に向けて照射される緑色のレーザーをとらえた映像。警察は威力業務妨害の疑いで、川崎市の会社員・伊達和彦容疑者(55)を逮捕しました。

伊達容疑者は今年7月、川崎市上空を飛行中の海上自衛隊の航空機に緑色のレーザーを数回、照射し、業務を妨害した疑いが持たれています。取り調べに対し、伊達容疑者は容疑を認めていて、逮捕された時には「うるさいからやった」と話したということです。

航空機を操縦していた男性三等海佐(42)に操縦ミスや健康被害はなかったということですが、周辺では今年に入り、自衛隊や米軍機へのレーザー照射についての通報が30件寄せられていて、警察は関連を調べています。(01日04:14)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
女性の足の裏を20分間ベロベロ!『足なめ男』の不気味な手口にご用心
成宮寛貴、薬物疑惑よりも200万円のバーキンでキメたファッションにクギ付け
「室内から異臭が...」アパートに男女の遺体 親子か
国立公園指定も意味なし やんばる国立公園が切り裂かれていく...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加