「東京ゲームショウ2018」SEXY美女コスプレイヤー&コンパニオンが今年もアツい!【写真51枚】

「東京ゲームショウ2018」SEXY美女コスプレイヤー&コンパニオンが今年もアツい!【写真51枚】

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/09/23
No image

国内最大のゲームの展示会「東京ゲームショウ2018」(会期:9月20~23日、20・21日はビジネスデイ)が20日、千葉県・幕張メッセで開幕した。41の国と地域から、668の企業と団体が出展した会場では、人気コスプレイヤーとコンパニオンが各ブースに花を添えており、ひと際熱い注目を集めていた。

「東京ゲームショウ2018」では、コンパニオンだけでなく、『アビス・ホライズン』の大和に扮した人気コスプレイヤーの宮本彩希をはじめ、コスプレイヤーも多く登場。公式衣装に身を包み、ブースをPRしていた。

ソニーモバイルの最新機種を触ることができるほか、ステージでのショーも注目を集めるSmartphone Special Areaは、Xperiaらしいスタイリッシュなコスチューム。多くのスマホ向けゲームアプリを開発しているKLabGamesブースはアイドルテイストのかわいらしい衣装で、ブースごとに個性が際立っていた。

またセガゲームスブースでは『キャサリン・フルボディ』、コナミでは『ラブプラス EVERY』など、各社の最新タイトルをモチーフにしたコスチュームもあり、会場で存在感を放っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
焦りに追い込まれる一人称ホラー『The Conjuring House』リリース―ただ、生き延びろ
本田翼の『ゲーム実況』が衝撃的な「かわいらしさ」で人気沸騰!
『やってるゲーム&気になるゲーム』【編集部&読者参加企画】
2on2のバスケットボールゲーム『NBA 2K プレイグラウンド2』発売―自由自在にコートを跳び回れ!
『CoD:BO4』ゾンビモード4つ目のマップ「極秘」は懐かしの旧作マップ―海外メディア映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加