豪栄2敗キープ「気合入った」 藤島審判長は貴景勝に苦言

豪栄2敗キープ「気合入った」 藤島審判長は貴景勝に苦言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/21

◇大相撲初場所7日目 ○豪栄道―貴景勝●(2018年1月20日 両国国技館)

No image

懸賞を手にする豪栄道

豪栄道が埼玉栄高の後輩、貴景勝を下して2敗を守った。「気合が入りました。まだまだ負けられない」と気持ちも燃えた。右腕が一瞬、バンザイの形になってヒヤリとしたが、すぐに立て直し、貫禄の押し出し。

一方、藤島審判長(元大関・武双山)は、仕切りで大関とにらみ合った貴景勝に「闘志を出すのと失礼は紙一重」と苦言を呈した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鶴竜、春場所へ「もう動き始めている。でも右手が」
千代の国、初々しい結婚式「昨日は眠れなかった」
大相撲親方衆が急きょ年寄総会開催 貴親方の無断テレビ出演を問題視
不祥事続く角界へ青学大・原晋監督が「理不尽」ダメ
【競輪】静岡記念で嘉風、琴奨菊がトークショー 3着抜けに琴奨菊「惜しかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加