最新ランキングをチェックしよう
日本刀というよりランボーナイフ──スズキKATANAが復活

日本刀というよりランボーナイフ──スズキKATANAが復活

  • エディトゥール
  • 更新日:2018/11/09

バイクのニューモデル情報をウォッチしている大人ライダーなら、これを見たとき「すごいっ!」と声が出たに違いない。オークションサイトではもはや神格化されてしまっているスズキの名車、“カタナ”こと『GSX1100S KATANA』が38年のときを超え、新型『KATANA』としてケルンの地に降臨したのだ。1980年の「ケルンの衝撃」の再来である。画像を見る
ケルンの衝撃と報じられた初代「カタナ」。逆輸入と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロ柳井氏発言から考える「会社は誰のもの?」
どうした、無印良品。不振の一因に「お値段以上」ニトリの訴求力
「みんなの駐車場」完全無料化の衝撃...全国に普及の可能性、「タイムズ」は虎視眈々?
丸亀製麺グループが「ヘアカラー専門店」の多店舗化を急ぐ裏事情
銀座にキャバクラを出店して2年で撤退。経営に失敗してわかった「引き際の大切さ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加