最新ランキングをチェックしよう
大杉漣、最後の主演作『教誨師』公開へ!死刑囚と向き合う男を「いいね、やろうよ」

大杉漣、最後の主演作『教誨師』公開へ!死刑囚と向き合う男を「いいね、やろうよ」

  • シネマカフェ
  • 更新日:2018/03/15

『教誨師』 (C)「教誨師」membersもっと画像を見る先日、惜しくも急逝した大杉漣が主演とエグゼクティブプロデューサーを務め、6人の死刑囚と向き合う男を描いた映画『教誨師』が、10月6日(土)より公開されることが決定した。“教誨師”とは、受刑者に対して道徳心の育成や、心の救済につとめ、彼らが改心できるよう導く存在。大杉さん演じる主人公・佐伯は、死刑囚専門の教誨師である牧師。独房で孤独な生活を送

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「給与明細」読み方の基本をFPが解説
【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に...
松嶋菜々子、新垣結衣...国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史
小倉優子、加工一切ナシの「どすっぴん」公開? 「レベルが違う」と絶賛の嵐
「やっちまった......」というひどい状況の写真その19

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加