最新ランキングをチェックしよう
ソーラー発電を活用した、世界初のエネルギー自給自足型の屋内農場「Metropolis Farms」

ソーラー発電を活用した、世界初のエネルギー自給自足型の屋内農場「Metropolis Farms」

  • Techable
  • 更新日:2017/10/11

必要な電力をソーラー発電によってまかなう“エネルギー自給率100%”の屋内農場が、世界で初めて、米フィラデルフィア市で創設された。
再生可能エネルギーを活用した都市型農業の新たなソリューションとして、話題となっている。
・屋上のソーラーパネルで発電し、農作物の栽培に活用
「Metropolis Farms(メトロポリス・ファームズ)」と呼ばれるこの屋内農場には、建物の屋上スペースに合わせて2003

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「軽自動車より中古ゼロクラウン」が経済的に賢い選択だと考える現実的な理由
中国勢、今年後半に一斉に湾岸タワマン売却か...マンション、バブル崩壊で下落開始も
東京で「買ってはいけない不動産」はこれでわかる
仮想通貨で2億円儲けた学生「税金どうすれば......」
売れればいい?アルファードとヴェルファイアに見るトヨタの暴走
  • このエントリーをはてなブックマークに追加