アニメ「賭ケグルイ」イベントのテーマは文化祭、サントラも発売決定

アニメ「賭ケグルイ」イベントのテーマは文化祭、サントラも発売決定

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/12

河本ほむら、尚村透原作によるテレビアニメ「賭ケグルイ」のイベントが、2018年1月6日に東京・新宿区立新宿文化センターにて開催される。そのステージ内容の詳細が明らかになった。

No image

アニメ「賭ケグルイ」Blu-ray / DVD2巻のパッケージイラスト。

イベントは「私立百花王学園文化祭」と題され、文化祭をテーマにした催しが行われることに。壇上ではキャストによるトークや書き下ろしシナリオの朗読、アニメのテーマ曲を担当したアーティストによるライブが繰り広げられる。なお通常の来場者特典に加え、コスプレで来場した人への追加特典も用意。参加は抽選制で、ローソンチケットでは本日11月12日までチケットの先行予約を受け付けている。

またイベントの詳細発表と併せ、2018年1月24日にサウンドトラックのリリースが決定。2枚組で構成され、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDによるBGM、アニメ第9話の挿入歌として使用された夢子とユメミが歌うデュエット曲「恋のロシアンルーレット」などが収録される。

ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)にて連載中の「賭ケグルイ」は、ギャンブルでの階級制度が存在する学園を舞台に、賭け事のリスクを楽しむ“賭ケグルイ”の蛇喰夢子を描くギャンブルマンガ。アニメのBlu-ray / DVDは2巻まで発売されている。

(c)2017Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX (c)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「REBORN!」ボンゴレリング再現ネックレス  クールなデザインで普段使いにピッタリ
アニメ「奴隷区」は来年4月スタート、制作はゼロジー×ティー・エヌ・ケー
「キリングバイツ」上坂すみれが兎役に! 獣闘士・ラビのPV公開
声優・子安武人のハマり役だったアニメキャラランキング
彼氏(49)のアニメDVDを売り飛ばす彼女(23)闇が深すぎると話題に

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加