ピコ太郎より「もっと凄い!」 おかもとまりがデビュー時に衝撃受けた芸人を絶賛

ピコ太郎より「もっと凄い!」 おかもとまりがデビュー時に衝撃受けた芸人を絶賛

  • Techinsight
  • 更新日:2016/10/20
No image

おかもとまり夫妻とその次男を抱く古坂大魔王(出典:http://ameblo.jp/mari-okamoto)

ピコ太郎が『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)の動画で日本ばかりか海外で人気となるなか、タレントのおかもとまりがブログで「ピコ太郎より、もっと凄い」とあるお笑い芸人への思いを綴っている。彼女が16歳でデビューした時、その“笑い”に衝撃を受けたというのだ。

おかもとまりが10月15日、『おかもとまりオフィシャルブログ』にて「最近の嬉しい存在、ピコ太郎。ピコ太郎、すごいですね!」と活躍を喜びながらも「そして、古坂大魔王さんはピコ太郎より、もっと凄い」と絶賛している。本人は違うと言い張るが、古坂大魔王によるキャラクターとしてピコ太郎が生まれたことはお笑い界では周知の事実だろう。

今年4月に、芸能界に入って10年目を迎えたおかもとまり。まだ16歳だった彼女が初めてのバラエティ番組で共演したのが古坂大魔王だった。おかもとはその楽屋で、30歳半ばになる古坂大魔王が常にゲラゲラ笑い周りを笑わせる姿を見て「芸人さんって凄い!!」と衝撃を受ける。しかも先輩芸人から「楽屋でここまで凄いのは、古坂さんだけだよ」と聞いてさらに感心した。

その後、太田プロに入って“ものまねメイク”で人気を得てからも「収録現場で何度も助けてもらったり、プライベートな悩みも親身にアドバイスしてくださったりしました。私にとって、とっても大きな存在なんです」と古坂大魔王を敬愛している。

2015年4月13日に音楽プロデューサーのnao(菅原直洋)と結婚して8月22日に男児が誕生、naoは亡くなった前妻との間に長男がいたので2児の母となったおかもとまり。今年の4月には単独ライブ前の古坂大魔王に夫婦で挨拶して次男を抱っこしてもらった。彼の単独ライブには「面白い、くだらなくて(笑)大爆笑、すごい面白い、最高の繰り返し!! 最後のネタは、感動の大爆笑」「最高に良い時間をありがとうございます!! 古坂大魔王先生、生涯宜しくお願い致します!」というほど熱いファンでもある。

ピコ太郎も『PPAP』だけでは終わらないようだ、『ピコ太郎(PIKOTARO)PPAP(pikotaro_ppap)ツイッター』で「英語バージョンは鋭意制作中ですぴ。新曲も沢山ありますピコ」とつぶやいている。そちらも楽しみだが、それに刺激されて古坂大魔王の活躍にも期待したい。

出典:http://ameblo.jp/mari-okamoto
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
週刊文春が「ゲス不倫」スクープ 田中萌アナが番組に出演せず
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
伊野尾慧、大失態の連発で「JUMPゴリ押し」終了の現実味
テレ朝・田中萌アナのゲス不倫報道に乙武洋匡激怒「いまさら何を言ってるんだか」
あのM-1芸人、不倫&調子に乗りすぎで芸能界を干される危機か...先輩芸人から反感
  • このエントリーをはてなブックマークに追加