最新ランキングをチェックしよう
太陽系の最果てに存在する天体「ファーアウト」が発見される、初観測は日本の「すばる望遠鏡」

太陽系の最果てに存在する天体「ファーアウト」が発見される、初観測は日本の「すばる望遠鏡」

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/12/18

国際天文学連合の下部組織小惑星センターが2018年12月17日、これまでで最も太陽から遠く離れた太陽系の天体が見つかったことを発表しました。発見された天体「2018 VG18」は地球と太陽の距離の100倍以上も離れた場所を公転しており、「Farout(ファーアウト)」の愛称がつけられています。
Discovered: The Most-Distant Solar System Object Eve

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
快進撃の会員制スーパー「コストコ」に見え始めた、限界の兆し
「今夜くらべてみました」緊急生放送で結婚発表
韓国が日本に譲歩しなければならない。韓国人弁護士の冷静な論理
吉本興業 岡本社長の会見失敗で、“幹部サイド”松本人志への批判が高まる恐れ
大平サブロー「こいつらふぜいが」社長批判の若手へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加